メンデレーエフ周期律発見150周年
国際周期表年2019
Al
アカデミアから

アルミニウムは単体、合金、酸化物(アルミナ)として汎用されています。資源化学研究所は加藤与五郎教授のアルミナ製造特許を元に設立され、現在は改組して化学から生命科学まで幅広く先端研究を推進しています。


産業界から

アイシン精機は、車の燃費向上への更なる期待やEV車の普及加速に向け、軽量化、CO2低減、燃費向上を高次元で実現するため、これまで蓄積したアルミニウム鋳造の独自技術を更に高め、社会に貢献して参ります。