メンデレーエフ周期律発見150周年
国際周期表年2019

私たちの元素‐
産学からのメッセージ

メッセージの掲載方法

このページの下の「メッセージを掲載する」のボタンをクリックしていただき、必要な情報を入力してください。

掲載までの流れは以下の通りです。

  1. IDを取得してください。
    必要事項をご入力の上、IDを発行してください。
    最初にIDを取得していただきますが、一度、IDを取得していただければ、その後のメッセージの掲載の追加などのお手続きが容易になります。
  2. 118元素の中から、メッセージを出していただく元素一つを選んでください。
    【注:選んでいただく元素の数に制限はございませんが、元素ごとにメッセージを掲載のお手続きをお願いします。】
  3. メッセージ文をご入力ください(全角100文字以内、句読点を含む。)
    【注:100文字(句読点を含む)を超える入力はできません。】
  4. 大学の専攻名、企業名など、メッセージを出される団体のリンク先URL 団体名をクリックするとそのリンク先URLにつながるようにいたします。
    【注:メッセージを掲載することができるのは、
    • アカデミアの場合には、大学の研究科、専攻・学科、研究室、研究プロジェクトなどのユニットや公的研究機関の研究グループなど
    • 産業界の場合には、企業や企業の研究開発グループなどです。個人でのお申込みはできません。
  5. 大学の専攻名、企業名など、メッセージを出される団体ロゴ(任意)
    ロゴの掲載をご希望の場合はロゴをメッセージの欄に掲載いたします 。
    【注:JPEGおよびPNGの形式のみ受け付けます。】
  6. 掲載費の口数
    口数をお選びください。
    アカデミアからの場合は一口につき10万円(消費税含む)をお支払いいただきます。
    産業界からの場合には、一口につき30万円(消費税含む)をお支払いいただきます。

    【掲載の順番のルール】

    • 一つの元素ごとに、アカデミアからのメッセージは左側の欄に、産業界からのメッセージは右側の欄に掲載されます。
    • それぞれの欄ごとに、お送りいただいたメッセージが上から下に並びますが、口数の多いメッセージ程、上に掲載されます。
    • 同じ口数であれば、お申込みの完了時刻が早い程、上に掲載されます。
    • 一度、メッセージを掲載していただいた後でも、口数を別途増やしていただくことが可能です。
  7. 請求書の送付先の宛先・住所
    掲載のお申込み完了後、御請求書をお送りいたしますので、指定口座(ゆうちょ銀行振替口座)にお支払い下さい。ご請求後、2ヶ月以内にお支払い下さい。
    【注:2ヶ月以内にお支払いいただけない場合には、お申込みが無かったことと見なさせていただき、メッセージを消去いたします。】
  8. お礼状の送付先の情報も記入いただくことになっておりますので、ご対応お願いいたします。
  9. オフラインでの受付について
    ウェブサイトからのご入力でなくても、上記1-7の情報をお送りいただければ、ヘルプデスクにてご対応させていただきます。

    【お問い合わせ先】
    国際周期表年ヘルプデスク info@iypt.jp

お願い
メッセージの掲載をお申込みいただく場合には、2019年10月末までにお申込みいただきたくお願いいたします。また、メッセージの掲載期間は、2020年12月までとなります。
(当初は、2019年3月末までにお申し込みをいただきたいとお願いしておりましたが、お申込みいただける期間を延長させていただきました。)