メンデレーエフ周期律発見150周年
国際周期表年2019

私たちの元素‐
産学からのメッセージ

大学における基礎研究においても、企業における研究開発においても、元素は常に重要で大切なものです。例えば、炭素は、すべての有機化合物の分子骨格を作る元素です。私たちが有機化合物をデザインし合成する場合、あるいは、炭素原子を含む材料を開発する場合、私たちは炭素原子が別の炭素原子と、あるいは、他の種類の原子と結合するときに示す化学結合の多様性を活用します。この炭素の例のように、大学における学科、専攻、大学・公的研究機関の研究グループや研究プロジェクトでは、また、企業の研究開発のグループでは、それぞれが、基礎研究や研究開発において重要な役割を担う元素を持っているものと思います。

国際周期表年実行委員会では、大学における学科、専攻、大学・公的研究機関の研究グループや研究プロジェクト、そして、企業の研究開発のグループにとって最も重要な元素(複数可)を周期表の中から選んでいただき、その元素のページに、その元素に関わる 100字以内のメッセージを掲載していただきます。そして、そのメッセージの掲載費収入を、IYPT2019の様々な活動を支援するために役立てさせていただきます。

メッセージの掲載期間は、掲載開始日から2020年12月までの期間とします。また、大学や公的研究機関などアカデミアのグループからのメッセージについては、 10万円を一口とします。企業または企業の研究開発部門等からのメッセージについては、30万円を一口とします。ふるってのメッセージのご掲載をお願いいたします。

メッセージの掲載にあたっては、以下の「メッセージを掲載する」ボタンをクリックして下さい。

掲載方法については、こちらをご覧ください。

以下の周期表の元素のアイコンをクリックしていただくと、その元素のページをご覧いただけます。そのページには、アカデミアからのメッセージと産業界からのメッセージが掲載されています。

メッセージを掲載していただいたアカデミアのグループ名、産業界のグループ名は、賛助グループ(大学・企業等)一覧にてご覧いただけます。