メンデレーエフ周期律発見150周年
国際周期表年2019
Na

アカデミアから

1907年、昆布だしのもつ「うま味」の正体が、L-グルタミン酸ナトリウムであることが突き止められた。この「うま味」は、甘味、酸味、塩味、苦味に続く第五の基本味として認められ、私たちの食文化を豊かにしている。


産業界から

石鹸は、紀元前3000年頃、メソポタミアのシュメール人によって、木灰と油脂を混ぜて煮ることで作られました。木灰中のK、Naと脂肪酸からなる脂肪酸石鹸です。周期表から元素の類似性を感じとって下さい。